News・Blog ニュース・ブログ

Blog お勧めグルメ

「Michelin」とは

お疲れ様です!

ブレずにグルメ投稿をして行こうと思います。菊川です!

本日はMichelinについて!

ミシュランとはフランスのミシュラン社より出版されるグルメガイドブックです。店の評価は5つのカテゴリーに分けて評価されます。

1つ目は、素材の質が良いかどうか

2つ目は、調理の技術がどれだけ高いかということと、味付けの良さと完成度について

3つ目は、料理に独創性があるかどうか

4つ目は、料理の値段に対する総合的なコストパフォーマンスが良いかどうか

5つ目は、料理が安定して一貫性があるように作られているかどうか

調査の仕方については省略しますが星の定義を少しだけ。

・三つ星

「そのために旅行する価値のある卓越した料理」

・二つ星

「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」

・一つ星

「そのカテゴリーで特に美味しい料理」

以上が星の定義になります。

先日、神戸の三つ星「カセント」に行ってまいりました!

仕事柄、料理人さんと行くことが多いのですが、本日は

名古屋のフレンチの代表的なレストランの「レミニセンス」

葛原シェフと。

素晴らしい料理でした。圧巻。

前菜の温かいレンコンのスープ。

骨を抜いたアンチョビ、天然クレソンの下には薪で焼いた秋刀魚

 

メインは日本最高級和牛の神戸ビーフ!

火入れも完璧でした!

まさに

「そのために旅行する価値のある卓越した料理」でした。

仕事もそうですがスーパーシェフというのは

PDCAの速さが尋常ではありません。

遅かったら食材は腐ります。彼らのようなシェフと交流がもてることが何

より自分への学びになります。

そして3つ星に行くにはドレスコード。身なりに気をつける。

いいことずくめです!経営者たるものデブはあかん!

皆様も是非!

Related Posts 関連記事

TOP